銀座カラーでワキ、ひざ下の脱毛の契約から脱毛完了まで。痛みや接客は?


銀座カラーでワキ、ひざ下の脱毛をしました。

初回のカウンセリングはWEBで予約を取り、店舗へ行きました。

ロビーには私以外にも何名か初回カウンセリングの人がおり、時間になるとスタッフさんが個別の机で脱毛の方法や周期、金額など基本的なことを慣れた感じで案内してくれます。

私は契約するつもりだったので、そのまま契約を済ませました。

しかし毛の処理をしてきていなかったため、その日のうちに施術はできず予約だけして後日になってしまいました。

施術の日、パーテーションで区切られた個室のようになっているところへ案内されます。

タンクトップのワンピースのような服装に着替え、まずはワキの施術です。

ベッドの上で仰向けになり腕をバンザイのように上げ、クリームのような肌を保護するものを何回か塗ります。

そのまま照射が始まるのですが、思ったよりは痛くなかったです。

時々痛いときもありますが、我慢できないほどではないです。

片腕ずつ照射し、終わるとひんやりしたジェルでクールダウンします。

ワキだけで30分もかからないくらいです。

その後にひざ下もクリームを塗り、照射します。

少し毛の処理ができていない所があり、シェーバーで剃ってもらいましたが、基本的に自分でやってこないといけないとのことです。

ひざ下の照射も同じく時々痛いくらいで我慢できないほどではありませんでした。

合わせて10回コースでしたが、ほぼ脱毛が完了し時々生えてくるくらいで手入れがかなり楽になりました。

スタッフの方も特にものすごく手厚いサービスということはないですが、不快な思いをしたことはありません。

ただ、予約が少し取りづらいこと、予約がびっしりすぎなのか変更がききにくい(1度行けないと次の空きが1ヶ月後になってしまう)のが残念でした。

コメントは受け付けていません。