ミュゼでの施術の流れ。剃り残し時の対応や施術の痛み、効果などは?


私は長年ミュゼに通っているのですが、とにかく他のサロンよりミュゼの対応は凄く良いです。

施術の流れとして、まず受付をします。

アプリの会員証があるので、それを受付で見せます。

店舗によるかもしれないですが、基本的に待ち時間が少なく、すぐに案内してもらえます。

部屋、またはロッカールームでガウンと紙パンツに着替え、待ちます。

ちょうどいいタイミングでノックされ、エステティシャンが入っててきます。

大きなタオルをかけてもらい、ベッドに横になり、肌のチェックをしてもらいます。

その時、今日施術する部位の確認もあるので安心です。

剃り残しがある場所は、少しであればシェービングしてくれます。

他のサロンだとやってくれないところや自分のカミソリを持参しないといけないところなどもあります。

VIOなどのデリケートゾーンは、残す毛の形の確認もします。

ナチュラルにきれいに仕上げてくれるので、とてもありがたいです。

そしてジェルをのせ、ライトを当てます。

チクッと熱くなる感じはありますが、デリケートゾーン以外は痛みはほぼありません。

デリケートゾーンは痛みが出やすいので、冷やしタオルで冷やしてから施術してくれます。

痛みに弱い人は、言えば他の部位にも使ってくれます。

照射が終わるとジェルを拭き取り、仕上げのローションをぬってもらって終わりです。

施術が終わった後、肌がプルプルになり、エステ気分で帰れます。

5回目くらいで脱毛は効果が一気に出てきました。

今は本当に処理が楽になりました。

コメントは受け付けていません。