ピュウベッロでVIO脱毛をした効果。施術時の様子、剛毛の悩みはどうなった?


私はすごい剛毛で、足も1~2日剃らずにいるとザラザラするほどです。

中学に入った頃から毛について悩んでいましたが、脱毛しようと思ったきっかけは主人との出会いでした。

今まで結婚を意識したお付き合いをしたことがなかったのですが、主人と結婚を前提に付き合うようになってから、自分の剛毛にこれでいいのか…と思うようになり、ついに脱毛サロンに行くことを決意したのです。

恥ずかしい話ですが、結婚すると出産を考えることになります。

そうなると、他人(医者や看護婦)にこの剛毛を見られることになります。

考えれば考えるほど早く脱毛に行かなきゃ!と思いました。

特にVIOは恥ずかしい部分なので、極力人に見られたくない部分です。

一時期を頑張って通えば、後の人生を剛毛で悩むことなく、またコンプレックスなく出産できると思ったのです。

なぜピュウベッロに行くことにしたかというと、ネットで検索して痛くなく料金が安いところ、また会社と家に近いところという条件でほとんど一致したのが、そのピュウベッロだったからです。

ピュウベッロに初めて行った日はカウンセリングを行い、料金の説明を受けました。

それから人生で初めての脱毛です。

脱毛をする際には紙のパンツを渡され、紙パンツとブラのみの状態だったと思います。

その姿でスタッフが来るのを待ちます。

他にはタオルがあります。

スタッフが入ってきて「私は剛毛なので、肌の露出は必要最低限にしたい」と相談しました。

そしたら、スタッフは快く聞いてくれました。

次に施術ですが、光のようなものを脱毛したい箇所に当てていきます。

私の場合は剛毛な為、とても痛かったです。

ネットに書いていた痛くない話は何だったんだ?!

と思いましたが、もう始まったら我慢するしかありません。

それから何度か通い、通えば通うほど毛が薄くなってきました。

痛さも回数を重ねる毎に少しずつ和らぎました。

また、毛が生えてくる周期も遅くなったように感じます。

今では広範囲にあった毛が、少し小さい範囲になっています。

通っている間に妊娠した為、途中で終わってしまいましたが、ちゃんと通っていればもっと効果はあったと思います。

コメントは受け付けていません。